2006年07月30日

本当に独り言(わかる人にはわかる)

反りが合わないってのが最近の坊主頭にとって結構重要な問題になっています。

人によって感じ方が違うんでしょうが,同じように近しい立場にいる方でも,坊主頭と同じように感じる人もいれば,坊主頭ほど気にならない方もいる。年齢差が問題というわけではなく,事実,坊主頭の置かれた環境では同世代の方はいないけど,それぞれ感じ方が違います。坊主頭と同じ感じ方をしている方もいて,その行動に顔を見合わせてしまうこともあるので,決して色眼鏡で見ているのではないと思います。「そんなにひどいかなあ」と坊主頭達の思いに不思議がる人もいる。感じ方が違うんですね,これは仕方がないことです。

しばらく様子を見れば,また,一定の距離と時間を置けばよい方向に向かうかもとも思ったんですが,一ヶ月ぶりに合ったその方は全く変わらない様子で何らかの対策を練らなければいけないと,坊主頭自身考えました。事態はすでに坊主頭1人のだけの問題ではなく,全体に影響を与えかねないので。ただし,これを解決するには大変な労力と気遣いが必要です。一人だけの世界ではないから・・・。一生懸命やっているんであろうというのは感じるし,努力もしているんでしょう。たとえそれが空回りで,全く身になっていなかったとしても。

思ったことを,口に出してしまう,まだまだ大人になりきれない坊主頭は結局みんなの代弁者を気取って(いい気になってとも言うか・・・)周囲に問題を提起してしまったんですが,それはそれで周りに気遣いをさせる羽目になってしまったようです。人に嫌な思いをさせない本当の大人・・・って難しい。坊主頭には一生無理かもしれない,性分ってやつだから。
【独り言の最新記事】
posted by 坊主頭 at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1046357
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック