2006年12月23日

高校生は元気

千葉そごうに買い物に行ったところ23・24・25日はセンシティガーデンで高校の吹奏楽部のコンサートが行われていました。一日3校の出演だそうで,坊主頭が通りかかったときには拓大紅陵高校の演奏のまっただ中。のはずがなぜか全員で普通にコーラス・・・吹奏楽も歌うんだね。
指揮を振っていた顧問(かな?)の男の先生は「吹奏楽の先生」って感じで坊主頭的には好印象でした。(もう一人サンタ衣装の女性の方もいました。この方は音大出てるって感じかな)

それにしても演奏していた皆さん,寒い中屋外で元気いっぱいの演奏ご苦労さまでした。聴いている皆さんも楽しんでいるようでしたね。こういうイベントはまたやって欲しいと思います。
【トロンボーンの最新記事】
posted by 坊主頭 at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | トロンボーン
この記事へのコメント
吹奏楽部がコーラスですか。
渋谷なんかでは協会系(宗教がかった)団体が聖歌隊っぽく合唱しているパフォーマンスはありますが・・・・
ドドンパ音楽もやるとこはやるんですね。
わが母校は出番ないんですか?

ちなみに、僕にとっての今のそごうとは「みなとみらい地区」の横浜そごう、の方が近いです。
木更津、錦糸町、等々が閉店しちゃいましたが、千葉そごう、まだまだ頑張ってるんですね。
音楽少年達とともに。
Posted by ドランカー at 2006年12月23日 20:36
>ドランカー様

千葉県で残るのは千葉と柏だけになっちゃいましたね。「横浜そごう」っていうと何となくクリスマス付近は「華やか」なんて勝手な想像しちゃいますけど,千葉は何となく今年はクリスマス色が薄い感じです。新しくロフトがそごうに入ったんですがすでに正月グッズが幅をきかせていました。

我が母校も時々四街道駅のコンコースでやっているようです。私一応OBなんですけどなんとなく足が向きません。変わり過ぎちゃって・・・。なんてたって海外遠征とかにも行っちゃうし,親は部費(年間○百万円だって)の捻出が大変らしいですよ。最近のコンクールはダメ金(県代表になれない)が多いみたい。まあ,私はコンクールって学生時代から大嫌いだったんで興味ないし感動もなし。人それぞれだとは思いますけど・・・。
Posted by 坊主頭 at 2006年12月23日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2722871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック