2006年06月06日

Tuba Tribute To Fletch

昔,フィリップジョーンズ・ブラスアンサンブルが全盛期の頃,日本にも何度か来日しました。当時,学生だった私は,初めてのブラスアンサンブルの響きにとても驚いたことを覚えています。特にチューバのジョン・フレッチャー氏の演奏で「チューバってすごい!」って思ったものです。(実は社会人になってからBESSONのフレッチャーモデルを購入して,一時期チューバを吹いていたこともあったんです。もう遠い昔のお話・・・)
そんなジョン・フレッチャー氏が亡くなって,もうずいぶん経つんですが,こんなCDを購入しました。
img10522732826.jpeg
「ジョン・フレッチャーに捧ぐ/Tuba Tribute To Fletch」です。
まあ,詳しい説明はチューバ吹きの方にお任せするとして,坊主頭の感想はただ一言だけ「チューバってすごい」です。隣で吹いてるM君,是非聞きなさい!
【独り言の最新記事】
posted by 坊主頭 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/815767
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック