2006年07月11日

CBX車検

CBXの車検が今日までだったので,思い切って仕事をお休みしました。

坊主頭のCBXは改造車です。といっても,正規に構造を変更して運輸省(現国土交通省)のお墨付きをいただいてます。足回り中心で,エンジン関係はマフラーだけ。ちなみにスーパートラップで登録しています。つまり正規の車検取得の改造車ということですね。なにせ古いものなので,オリジナルの雰囲気を保ちつつ,今のレベル(改造したのが10年くらい前だから,すでに今のレベルではなくなっていますが・・・)に近づけるための最小限の範囲でいじったんです。
この改造をお願いしたのがオートスタッフ末広さんというバイク屋さん。実はここ,坊主頭の3つ上の先輩が社長をやっているお店で家が近いこともあり,車検や修理をお願いしています。とても良心的なお店でオリジナルのバイクも手がけていて,雑誌などでも紹介されているので結構有名かな?

一通り,気になるところを説明してCBXを預けて,リヤのマスターシリンダーは部品がメーカーにあれば交換ということで一旦帰宅。その後,ハンターカブに乗り換えた後に再度お店に行って,頼んでいた前輪タイヤを交換しました。店内にはお客さんのZ1300もあって,往年のホンダとカワサキの6気筒マシンが揃ってしまいました。Z1300はシャフトドライブ&インジェクションなので足回りもいじるのが難しいらしく,またインジェクションの部品も欠品が多く,壊れると大変とのこと。でも,オーナーの方は気に入っていて大事に乗っているようです。お会いすることは出来なかったけどお互い長く乗りたいものですね。

さて,すべてを終えて買い物中に社長から携帯に電話がありました。
 社長:坊主頭のCBXはZか,それともAか?
 坊主:Zですけど
 社長:どこ仕様だ?
 坊主:どこ仕様?なんですか,それ
 社長:国だよ,国 どこの国に輸出されたやつなんだ
 坊主:え〜と,確か北米仕様ではなかったかと・・・
 社長:北米?形式は
 坊主:家でパーツリスト見なきゃわかりませんよ
 社長:なに〜,パーツリスト持ってんのか!早く言え
 坊主:何度も貸してるじゃないですか
 社長:そうだっけ?そんなもん覚えてないよ!
 坊主:はあ・・・
 社長:マスターシリンダーがいくつか種類があるみたいなんだ
とりあえず,家でパーツリストを見て確認,カナダ仕様(CM)でした。このことを伝えると,残念ながら部品としてはインナーパーツしか在庫がないらしく,結局中身の交換で修理することになりました。とりあえず,今回もなんとか修理に必要なパーツに欠品部品がなくてよかった,よかった。さあ,来月はMMCCの夏合宿です。今年は長野県へ行きますよ〜!
【単車の最新記事】
posted by 坊主頭 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 単車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/957916
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

自動車リサイクル法
Excerpt: 先日の日曜、我家の愛車『ステップワゴン』の車検に行ってきました。前日の土曜日に見積を取りに行き、どこも悪いところが無かったようなので、必要最小限の出費で済みました。10万チョッとかなで今回はじめて知っ..
Weblog: Y'sPress44 in 大阪
Tracked: 2006-07-12 19:58